俺が「会社員」に向いてない3つの理由

公開日: : 毒吐き

BL003-karirenakatta20140810500
皆さん今日もお仕事お疲れ様です。日曜日だったので幸運にも俺は休みだったんですけど、普通に出社してた人も大勢いたことでしょう。

ていうか、「花金」なんて言葉はまだ生きてるんですかね。社畜なんて言葉がすっかり定着していることからすれば、週末の休みを前提にした花金なんて言葉は死語のようにも思えるんですけども。

なんていう話とどれくらい関係があるかはわかりませんが、「会社員」って職業に俺が向いてないと自分で思う理由を考えてみました。

1つ、家から出たくない。

働きたくない、っていうか家から出たくありません。言い換えると、外に行きたくない。つまり自分の部屋にずっといたい。

わかりやすく言うと引きこもり志望です。部屋で独りPCの前にいる時が一番落ち着く。旅行なんて鬼の所業。気分転換に散歩?わざわざ元気がしぼむ方に気分を転換しないといけないのか?

まあ実際はガチの引きこもりの方々には及ばないのでしょう。だから普通に外に出て会社にも行ってるわけですけど。

でも休日は一歩も外に出ない。金曜の会社帰りに最寄りのスーパーに寄って、たくさん買い込んで月曜までカーテンも開けずにひたすら家の中にいる生活。外で作業する仕事だから、雨は休日に降ればいいと思ってる。

年末年始とかGWの連休なんかの時も、同じようにたくさん買い込んできて一歩も外に出ない。仕事始めの朝、出社しようとして郵便ポスト除いたら同僚の何人かから年賀状きてたことに初めて気がついたりしている。そして会社で「さっき気づきました」とか謝ってる。

そのくらいには筋金の入った引きこもり志望です。こんな奴が5年も6年も会社員やってるなんて自分でも奇跡だと思います。

1つ、他人に興味が無い。

全然ないのです。誰の誕生日がいつだとか、最近お気に入りのアーティストがどんなだとか、もう全くどうでもいい。女子社員の髪型が少し変わった、なんて絶対気づけないと自分で思います。

だから、一緒に作業しようとしてもその人といまいち仲良くならなくて、そこそこの結果にしかならない。

誰の持ってる小物が変わってるとか、誰の子供の誕生日だとか、何で皆そんなこと覚えてんの?

そして興味が無い以上に、他人が嫌いってのも多分にあります。駅前とか電車の中とかで人混みの中にいると気分が悪くなるんです。

軽い頭痛とめまい、倦怠感に襲われる。渋谷のスクランブル交差点とか行ったら俺死ぬと思う。

1つ、コミュ症。

そんなこと言われても、言外の意図なんてわからない程度のコミュ症です。喋る最初に大体「あ」って言っちゃうくらいにはコミュ症です。人の名前を呼ぶのに躊躇うくらいのコミュ症。

「書く」なら色々と言葉も表現も出てきますけど、「言う」となると途端にテンパります。

だから報連相なんてのも結構苦手な部分です。聞きに行ったほうがいいのかな、とか思っても話しかけること自体のハードルが割と高い。

こんな俺でもどうにかまだ会社員やっております。いや辞めたいですけどね。

関連記事

no image

「継続は力なり」は本当のことだ

ことわざというか慣用句というか とにかくそういうものに分類される表現の1つに 「継続は力なり

記事を読む

カラオケには凄い自己紹介力がある

最近行ってないな… なんてことはまあどうでもいいとして。 カラオケ

記事を読む

忘年会・新年会 会社の飲み会でのめんどくさい挨拶回りにあった意外な効果

  忘年会シーズンですね。   こういう時期はいつも憂

記事を読む

no image

「何を言ってるか」より「誰が言ってるか」が重視される方がいい

  よく言われますよね。 「誰が言ってるかじゃない、何を言ってるかで判断しろ」

記事を読む

人として最高の上司に出会えた。反面教師的な意味で。

今の上司に出会えて、本当に良かったと思っている。見ていてこんなに勉強になる上司はな

記事を読む

社員満足度調査で聞いてみたい質問――働きやすさ編

もしも会社で社員満足度調査を実施するとなった時に、ぜひとも聞いてみたい質問を考えてみる記事の第

記事を読む

no image

「何事も経験だ」と言って面倒事を押しつける人たち

よく言われる価値観である。 「何事も経験」「何事も勉強」 「やってもみないでごちゃごちゃ言う

記事を読む

一番大事な物はお金ではなかった

    基本的には遊ぶことしか考えていなかった大学時代と違っ

記事を読む

社員満足度調査で聞いてみたい質問――ロイヤリティ編

社員満足度調査で聞いてみたい質問を考える第3弾です。 第1弾は「人間関係編」。

記事を読む

部下や後輩への「本を読め」というアドバイスに意味がない理由

よく言われますよね。 上司とかからよく、「本を読め、そしたら成長できる」み

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑