会社のWindows XPマシンを買い替えてもらうために俺が集めた情報1

公開日: : リアル仕事

プレス発表 Windows XPのサポート終了に伴う注意喚起:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

前の記事でも貼ってましたが、IPA・独立行政法人 情報処理推進機構が発表した「Windows XPのサポート終了に伴う注意喚起」というレポート。
最初に見つけたのはこれでした。

うちの会社はプライバシーマークの認証取得をしてまして、その絡みでの情報収集というか、検索なんか掛けてた時に引っかかってきたもの。別にXP買い替えのための検索をやってた時に見つけたのはないのですが、「お」と思ってevernoteにクリップしておきました。

発表の内容自体は俺みたいなネット好きにはそんなに珍しいものでもないんですが、これを社長とかに理解させようとすると一苦労ですね。
ですので、説明の時には発表元を強調しようかと思っています。

独立行政法人情報処理推進機構の発表であるという点ですね。独立行政法人とはWikiによれば
法人のうち、日本の独立行政法人通則法第2条第1項に規定される「国民生活及び社会経済の安定等の公共上の見地から確実に実施されることが必要な事務及び事業であって、国が自ら主体となって直接に実施する必要のないもののうち、民間の主体にゆだねた場合には必ずしも実施されないおそれがあるもの又は一の主体に独占して行わせることが必要であるものを効率的かつ効果的に行わせることを目的として、この法律及び個別法の定めるところにより設立される法人
のことだそうな。

違う言葉で言うと、
日本の行政機関である省庁から独立した法人組織であって、かつ行政の一端を担い公共の見地から事務や国家の事業を実施し、国民の生活の安定と社会および経済の健全な発展に役立つもの
だそうです。

要するに公的機関に準ずるようなものということでしょうかね。実際、情報処理推進機構は経済産業省が所管しているそうです。
年齢は60間近のアナログ全盛世代であるうちの社長。そういう公共的機関からの発表ということなら、少しは話を聞いてくれるんじゃないかという希望的観測によって、この発表をメモりました。

情報処理開発機構はプライバシーマークの運用でもお世話になることのある組織ですし、そのことも社長に対するカードになるのではないかと思ったり思わなかったり。

関連記事

会社辞めたいと思いながら説明会や面接をしていた葛藤を聞いてくれ

新卒一括採用というシステムには、もちろん長所もあるんでしょうけど不合理なところもたくさんあるん

記事を読む

no image

会社のWindows XPマシンを買い替えてもらうために俺が集めた情報2

2013年12月警察庁発表 平成26年4月のサポート終了後にWindows XPを使用することの危険

記事を読む

no image

会社のWindows XPマシンを買い替えてもらうために情報を集めてみようと思った

プレス発表 Windows XPのサポート終了に伴う注意喚起:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑