新入社員の働き方―まずは迷惑をかけるのが仕事

公開日: : 最終更新日:2014/04/30 仕事観

Head in Hands

photo credit: Alex E. Proimos via photopin cc
 

特に新卒で入社するような人に対して考えてほしい内容です。

 

新卒で入社するということは、よほど優秀な人でない限り大体仕事を一から覚えていくことになるわけですが、
それまでの間にどれだけ先輩や周りに迷惑をかけられるかが重要という話。

 

新入社員挨拶とかでは、「ご迷惑をお掛けすると思いますがよろしくお願いいたします」なんて
建前挨拶をするんでしょうけど、この「ご迷惑をお掛けする」ことに対して
特に日本の職場って病的なくらい過敏だと思うんです。

 

でも新卒で入ってきた学生を終えたばかりの人間が、迷惑をかけずにいられることなんて
まず不可能でしょう。

 

もちろん「できるだけ迷惑にならないようにする」という意識でいることはいいことだと思いますが
現実としては不可能です。

 

じゃあどうすればいいかというと

 

たっぷり迷惑をかけてしまえ

 

とそう思うのです。

 

迷惑をかけないようになんて思って無難に無難にやっていこうとしたって
逆に仕事は覚えられません。

 

 

新人だから迷惑をかけてはいけない

のではなくて

 

 

新人だから迷惑をかけるのは当然で

だからその分をどうやって取り返すのか
あるいはお返しするのか

 

それを考えるほうがずっといいと思うんです。

 

 

でもこれは別に新人に限ったことじゃないですよね。

仕事じゃなくても、街で生きてる以上どうしても誰かとの利害関係の中にあるわけで
どっかで誰かに迷惑かけてます。

それを認識して、「じゃあその迷惑を最小限にしよう」と思うのもいいんですけど

「じゃあ自分も誰かから被る迷惑に寛大になろう」と思えるようになるともっといいと思うんです。

お互い迷惑をかけるしかけられるし、そんな人間関係の中で自分だって人に迷惑かけてるんだから、
自分が迷惑の被害にあった時には被害者面するんじゃなくて、むしろ助け舟でも出してやれるようにする。

 

少なくとも自分だけでも、そんな気持ちでありたいですね

関連記事

俺の中で仕事への意識を変えてくれた1つの言葉

    色んなビジネス書だとか自己啓発書がありますが、その中

記事を読む

【バーロー】姿形が急に変わった時、どうやって「俺」であることを証明するか

『名探偵コナン』を読んでいてふと思いました。 裏組織の人間に飲まされた薬のために身体が

記事を読む

仕事のために休むのか、休日のために働くのか

入社してまもなくの頃、大学の同期から言われた言葉です。 「お前は仕事のために

記事を読む

自分が働くようになってから、自分が客になる時の意識が変わった話

photo credit: epSos.de via photopin cc 変わったんで

記事を読む

就職先を選ぶ時の基準にこういうのはどうでしょう。

就職活動でも転職活動でも、どんな仕事に就こうかとする時に考えてみたらいいんじゃないかと思う

記事を読む

入社3年目に色々本気になった俺が感じた「とりあえず3年」の意味と効果

photo credit: SalFalko via photopin cc

記事を読む

no image

会社を辞めたい俺が、それでも「通勤時間って大事かも」と思う理由

  特に休日の朝に思うんですよね。 通勤時間って意外と大事なものかもしれないっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑